ABOUT 会社概要

私たちは、世界最先端の
アナリティクスカンパニーを目指しています

ARISE analyticsは、KDDIが保有する国内最大規模のユーザーデータと、
アクセンチュアの持つアルゴリズム構築力を背景に、2017年に誕生しました。

データそれ自体はただの情報ですが、データサイエンティストの手によって、
未来を切り拓くための原動力に変えることができます。

私たちが目指すのは、データを起点にビジネスを再構築し、
アナリティクスによってビジネスを、そして社会を変えることなのです。

COMPANY 会社情報

ARISE analytics, inc. 株式会社アライズ アナリティクス

代表者
代表取締役社長 
家中 仁
設立
2017年2月27日
主な事業内容
データ分析、アルゴリズム開発、
及びDMP、AI、IoTソリューション導入支援などの
アナリティクスサービスの提供
資本金
2億円
株主構成
KDDI (85%) アクセンチュア(15%)
本社所在地
東京都渋谷区渋谷2-21-1
GOOGLE MAP

MESSAGE メッセージ

  • デジタルトランス
    フォーメーションを実現する新しいイノベーションを

    代表取締役社長
    家中 仁
    ビッグデータや、IoT、AI 等のテクノロジーの進化に伴い、あらゆる産業はデジタルトランスフォーメーションの影響を避けることができない時代になってきています。
    ARISE analyticsは、KDDI、アクセンチュア、パートナ企業から、様々なスキルを持った「ヒト」、「モノ」、「データ」が集まり、新たな価値創出に向けた取組みを進めている企業です。
    データを活用した意思決定の高度化(経営指標将来予測等)、AIを活用した業務の高度化(接客可視化、広告ターゲティング等)、最新テクノロジーを活用した顧客体験価値向上(AIチャット等)、IoTデータを活用した新規事業提案など、最先端のデジタル技術を駆使し、企業のデジタルトランスフォーメーションに貢献していきます。
  • 未来を創る冒険へ!

    Chief Science Officer
    工藤 卓哉
    ARISE analyticsは様々な能力や強みを持った個人の集合体です。先の見えない時代において、データと人工知能技術を駆使し、新たな顧客体験価値提供のために、一人一人の「知力」に加え、「徳=人格」の育成を徹底し、尊重の中にも妥協なき意見をぶつけられるオープンカルチャーを醸成することで、個人の能力だけではなく、集合知が最大化されるように企業努力を続けております。世の中の動向に耳を澄ませば、実は未来の世代の為に私たちができることはたくさんあります。ARISE analyticsはKDDIグループをはじめ、様々な企業と社会の未来創造の一ページに貢献することに挑戦し続けてしてまいります。

HISTORY 会社沿革

2017年2月
株式会社ARISE analytics設立
2017年3月
KDDIグループへのデータ分析支援開始
2018年1月
ショッピングセンターをはじめとする導線解析実証実験に参画
2018年4月
「KDDI Open Innovation Fund 3号」投資プログラムに参画
2018年5月
コミュニケーションを可視化する仮想センサプラットフォームの実証実験に参画
2018年6月
工場の生産性向上を実現する故障予兆検知ソリューションの提供を開始