OUR TASK 私たちの仕事

アナリティクスを駆使し、
企業のデジタルトランスフォーメーションを支援

KDDIが保有する多種多様なデータやチャネルに加え、顧客独自のデータを掛け合わせ、
ユーザーの行動予測、顧客対応の高度化、IoTを活用したソリューション等の
開発から導入まであらゆる企業のデジタルトランスフォーメーションを支援します。

CASE 実績

解約抑止

ビッグデータ分析

auのお客さま体験価値向上への貢献

実績内容

auのお客さまの膨大なデータから、お客さま毎の興味関心、行動を分析することで、お客さまの適切なタイミング、適切なチャネルを通して、機種変更や興味のあるサービスをご案内するための様々な予測モデルを構築しています。
また、Webやアプリ等のオンライン・チャネルに加えて、テレマーケティングやダイレクトメール等のオフライン・チャネルにおけるレスポンスデータを取得、PDCAを高速に繰り返すことで、予測モデルの高度化と精度向上に継続して取り組んでいます。

アウトカム

"Who(誰に)"、"When(どのタイミングで)"、"What(どのサービスを)"、"Where(どのチャネルで)"をデータドリブンで進めることで、関心のあるサービスを、適切なタイミングで、適切なチャネルを通じてご案内することで、auのお客さま体験価値向上に貢献しています。
また、事業者視点では、このモデルを活用することで、コスト配分の最適化とプロモーションの効率化を実現しています。

レコメンド

故障予兆検知

設備の故障予兆を検知することで工場の生産性を向上

実績内容

工場設備に設置した市販センサーから取得したデータを監視・分析することで、故障予兆を検知するアプリケーションを開発しました。
このアプリケーションでは、予兆検知モデルとして「教師なし学習」を利用するため、事前に故障データを取得しておく必要はありません。センサーからの取得データの特徴に応じて、アプリケーションが自動的に異常検知アルゴリズムを選択してくれるので、お客さまは簡単な設定をするだけで、故障予兆を検知することができます。
また、お客さまが予兆検知結果に対するフィードバックを与えることで、本アプリケーションは、アルゴリズムを自動でアップデートし、設備の特性にあわせた異常検知精度の向上を実現します。

アウトカム

お客さまとのPoCを通じて、その有効性とともに、想定外の設備故障を回避し、工場の生産性向上に貢献できることを確認しています。
また、KDDI IoTクラウド 工場パッケージの一オプションとして提供を開始しており、今後様々なお客様へのご提案を行っていきます。

人口動態予測

人口動態予測

大規模イベント開催時の人口変化を予測することで、警備体制やお客さま誘導を最適化

実績内容

大規模イベント開催時の人口変化は、イベントの種類や場所、開催時の曜日等による異なるため、様々な要因を考慮する必要があります。
本技術では、過去の様々なイベントの分析結果と位置情報ビッグデータを組み合わせることで、大規模イベント開催時の人口変化予測を実現しました。

アウトカム

国内における収容規模が大きい大型の会場施設におけるイベントで検証を行い、本技術による人口変化予測の妥当性を確認しました。
スポーツ大会やライブ等のイベントにおける人々の安全、安心確保は重要な課題であり、本技術は、警備や人流誘導の計画立案に役立つものと考えます。