ご相談
・ご依頼はこちら

GEO-DATA
ANALYTICS
位置情報分析ソリューション

Geo-data analytics KDDIが保有するスマホ経由の位置情報を活用し顧客の分布や動きを可視化・予測。マーケティングや店舗・拠点配置、都市・商業施設設計などを高度化

KDDIが保有する位置情報を適切なデータ形式に加工し、消費者・利用者の動きを可視化します。
自社の顧客分析や出店・拠点配置計画、都市設計などをご支援いたします。

こんなお悩みありませんか?

顧客動態や人の流れを把握・予測したいが…

  • problem.01

    自社店舗の顧客の動きを把握したいが
    データがそもそも存在しない

  • problem.02

    路地単位・移動手段・出発地・目的地など
    を属性と紐づけて詳細に知りたい

  • problem.03

    現在の人の流れだけでなく
    将来どのようになるかも知りたい

  • problem.04

    車輛や警備員などを
    動的に配置したいので
    リアルタイムに状況・予測を把握したい

ARISE analyticsの位置情報分析ソリューションなら

多様な業種・ユースケースで蓄積した解析モデル・ノウハウを活用した位置情報分析ソリューションにより

顧客動態や人の流れの把握・予測に
関するお悩みを解決します

FEATURE ARISE analyticsの位置情
報分析ソリューションの特長

  • リッチなデータにより精度の高い
    分析が可能

    • 公的統計データとの違い

      • 国税調査などの居住人口だけでなく、滞在人口の分析が可能。
      • 常に鮮度の良いデータ(月単位)で分析可能。(国勢調査は5年毎)
      • 移動動態も分析可能。(道路別、移動手段別滞在人口)
    • 他の位置情報データとの違い

      • 位置情報は基地局ベースではなくGPSベースなので、狭域メッシュ(125m)での分析が可能。
      • 道路単位での通行分析も可能。
    • スマートフォンアプリ
      由来データとの違い

      • スマートフォンアプリから得られる位置情報は属性を付与することが困難ですが、KDDIの位置情報は、au通信サービスのご契約時にご申告頂いた契約者情報に基づく確かな属性で分析可能。 (属性情報は匿名化した上で使用しています)
  • 滞在人口や通行人口を、時間帯別・属性別・
    移動手段別などで把握可能

    • 滞在人口分析

      店舗等、任意の施設やエリア周辺の滞在人口を、平日/休日、時間帯別/性・年代別に集計。滞在人口の分布を125mメッシュ単位で可視化。

    • 通行人口分析

      エリア内の交通量を、平日/休日、時間帯別、性・年代別、交通手段(自動車、徒歩、電車)別に道路ごとに集計。道路単位で交通量を可視化。

    • 来訪者属性分析

      店舗等、任意の施設やエリアを、ジオフェンスとして登録し、期間、時間帯、来訪日数、滞在時間などを設定。来訪者のボリュームやその推移、属性を把握可能。

  • 将来の顧客動態や人流の予測が可能

    予測したい将来の日時のイベントや天候などを考慮し、
    該当エリアにおける人口動態を予測します。

  • ニアリアルタイムでの人流の把握・予測が可能

    突発的な天候の変化、イベントの中止などを予測に反映し、
    最新の状況を踏まえた判断をご支援します。

FLOW ソリューション提供フロー

分析による業務改善・事業高度化の達成に向け
期待効果のアセスメントから商用構築・運用まで一気通貫でご支援

分析活用によりどの程度の精度が期待できるのか・
費用がかかるのか、まずはクイックにアセスメントが可能です

Contact Us

豊富な施策実績と高い分析力から最適なソリューションをご提供いたします

お問い合わせする

Contact Us

豊富な施策実績と高い分析力から最適なソリューションをご提供いたします

お問い合わせする

NEWS/SEMINAR Geo-data analyticsの
ニュース・セミナー