ALBERT×ARISE合同勉強会を2019年8月2日に開催しました。

ARISE analyticsでは、アナリティクスカンパニーとして顧客の価値を最大化し続けるため、組織を横断した生産性・品質の向上、プロセスのフレームワーク化、サイエンティストとしてのスキルアップなどの共通テーマについて、複数のワーキンググループを立ち上げ、分析課題解決に取組んでいます。
その中の一つである「分析力向上ワーキンググループ」の取組みとして、ALBERT×ARISE合同勉強会を2019年8月2日に開催致しました。

今回の合同勉強会では、約60名の分析者が参加し、2社の互いの強みや知りたい情報を共有し交流をはかれ大変有意義な場となりました。
ALBERTからは、強化学習DQN(Deep-Q-Network)に関して、理論だけでなく具体的な活用事例までご共有頂き、ARISE analyticsメンバーにとってとても良い刺激となりました。
また、ARISE analyticsからは、分析プロジェクトが上手く進行しない要因と打開策について、プロジェクトマネージャーの実体験を交えた内容をお話しさせていただき、オーディエンスの大きな共感を得ることができました。

【合同勉強会内容】
事業内容の共有(ALBERT・ARISE analytics)
強化学習の案件活用(ALBERT)
分析プロジェクトの進め方(ARISE analytics)

今後も参画企業を増やし、合同勉強会を継続し分析力向上に取り組んでまいります。

■参加メンバー集合写真